年中コース お申込み

breadcrumb

個性チェック

おうちの方がお子さまについて ご回答するチェック項目

この1か月の状態で、おうちの方が理解するお子さまのことについて、最も当てはまる数値を選択してください。質問は全部で44問あります。

それぞれの数字の意味
それぞれの数字の意味
それぞれの数字の意味
それぞれの数字の意味
01, 1分程度の話の内容を聞いて理解する
02, 順番を理解したり、3つ以上のものを比較する。
03, ルールや規則に従う。
04, 自分が興味のある動物、植物、歴史、乗り物などの生態や特徴について繰り返し見たり、読んだりする。
05, 好きな歌を何度も聞いたり歌ったりする。
06, いろいろな(種類、ジャンル)映像(動画など)を見る。
07, 新しい運動や作業を、やっている人の真似をして覚える。
08, 友だちの話が一段落するまで、だまってきく。
09, ひとつのことについて、自分の視点ではあるが時系列で話す。
10, 同じ数に分けたり(2個ずつみんなに配る)、ルールを説明したりする。
11, 注意されたら、何がいけなかったのかが言えたり、謝ったりする。
12, 知っていることについて「この昆虫は、~を食べるんだよ」など説明する。
13, いろいろな歌(種類、ジャンル)を歌う。
14, 作業や遊びをするとき、全体を見渡す。(視野が広い)
15, 身体の動きのスピードを調整したり、力加減をしたりする。
16, 友だち数人と、仲良く遊ぶ。
17, しりとりや数え歌などの言葉遊びをする。
18, 先生が大事なお話をしている時に、何が大事なのかわかる。
19, 動植物や自然、宇宙の話を見たり、聞いたり、読んだりする。
20, やってはいけない行動について、「赤信号だから」「食べている人がいるから」など、規則やルールで説明ができる。
21, おもちゃや道具を決まった場所に片づける。
22, 活動のはじめと終わりなどけじめをつける。
23, 楽器の弾き方を見て覚える。
24, ダンスの振り付けを覚えて踊る。
25, 伴奏に合わせて、歌を歌う。
26, お手本を見て、切ったり組み立てたりする。
27, 場所を譲り合って遊ぶ。
28, 電車ごっこや運動などでスピードを調節しながら遊ぶ。
29, いろいろな音を聞いて、何の音かを当てる。
30, 絵や写真を見ながら、質問に答える。例:「~をしているのは誰?」「~の右横にあるものは何ですか」など、質問の答えを絵や写真の中から見つける。
31, 教えてもらった通りに一連の流れで身体を動かす。例:「右手と左手ををまっすぐに上げて頭の上で合わせる」「そのまま、身体を前に倒す」など
32, 相手が何かをしているときに、自分もやっていいか聞いてから始める。
33, 正しい音程で歌える。
34, 「何分やろう」と、時間のめどを立てる。
35, 作業の手順を組み立てて遊ぶ。例:ブロックで家を作るときに、土台の数や色分けをしてから組み立てる。
36, 二人で順番に遊ぶ。おもちゃや道具を分かちあって遊ぶ。
37, 相手の声の抑揚で相手の気持ち(うれしい、怒っているなど)がわかる。
38, 表情やしぐさで、相手の体調や状態がわかる。
39, 味や香りから、「これ、おばあちゃんのと同じ味だ」と前に経験したものを見分ける。
40, 一度相手から「やめて」と言われたことは、しない。
41, 鳴き声や動作をまねる。
42, 影や輪郭を見て、それが何だか当てる。
43, 運動やダンスを、似た動きに分けて覚える。例:飛行機、ツーステップなど
44, 数名で遊ぶときに、自分の役割を見つけて遊ぶ。